ようこそ 海軍刀のページ です
日本海海戦百周年を記念して
旧海軍刀を限定頒布致します

東和産業オンラインショップがオープンしました
PX限定品をはじめとした自衛隊関連商品を信頼のブランドで皆さまにお届けしています。是非お立ち寄りください。

世界最強の海軍力を誇った大日本帝国海軍の儀礼長剣は、拝謁伺候や
参賀の際の大礼服とともに礼装の枠でありました。三笠艦上の
東郷大将の英姿に凝縮されており、今日の陸海空自衛官の
儀礼刀として伝統的に受け継がれております。
今回、当時の海軍仕様に基づき、世界数十カ
国の儀礼長剣を手掛けたサーベル制作の
老舗ドイツWKC社で完璧に
再現
されました。
ワナモール
(金属製)の刀緒、
左右対称の鞘金具細部
に至るまで寸分の違いもなく
オリジナルに忠実に製作
され
ました。携えればずっしりとした重量
感があり、身命賭して君国の海防に殉じた
海の男達の熱き至誠がこめられております。
一般
一、刀身ノ姿ニ応ジ適宜反リヲ附ス直刀ヲ用ヒザルコト
二、刀身ノ長サ反リ恰好身巾重ネノ広狭厚薄ニ応ジ適宜鍔及切羽ノ径竝ニ厚サヲ加減シ、釣合ヲ良ナラシムルコト
三、柄、鞘下地ノ朴木ハ充分乾燥シ、樹脂ヲ些少タリトモ塩分ヲ含マザルコト。当髄心附近・白肌・虫喰・筋・朽損シタル部分ハ之ヲ完全ニ取去ルコト
四、下地ノ掻入レハ必ズ一口毎ニ行ヒ目釘孔・鯉口・はばき(金ヘンに祖)口・塵落等ニ注意シ製作シ、柄下地ハ特ニ念ヲ入ルコト
五、金物ハ黄銅ノ打物トシ厚サハ四厘乃至五厘トスルコト
六、足ノ位置ハ太刀ノ長サニヨリ斟酌スルコト
刀身
一、皇国古来ノ太刀又ハ打刀ノ身モシクハ皇国独特ノ鍛錬法ニ拠レル新身ヲ用フルコト、洋鋼打延ノモノノ如キハ適当ナラズ
二、刀身ノ長サハ佩用者ノ身長及ビ修得セル剣術流派ニヨリ定ムベキモノナルモ一尺七寸以上ヲ可トス
三、はばき(金ヘンに祖)ハ太刀はばきトシ金・銀・銅又ハ金銀着着セノ何レニテモ差支ナク鑪目等モ随意ノコト
柄の部分に巻いた刀緒は右回りに7回巻きます。
刀を持つとき、手が入るところまで戻し、
手を通したままで柄を持ちます。
柄頭には刀を止めるためのネジ
があります。このネジの頭にも
桜花のレリーフが施されています。
一、柄ノ長サハ最短五寸五分トスルコト
二、柄ノ形状ノ立鼓。柄頭ニテ一分落トスルヲ原則トスルモ修得セル剣術流派ニ定メラレタルモノトスルモカマワズ
三、冑金ノ刃方棟方ニハ鍍金ノ黄銅製笠鋲ヲ打ツコト
四、猿手用鵐目ハ桜花トスルコト
五、柄鮫ハ必ズ沙皮ヲ用ヒ和鮫ソノ他ノ疑ヒ物ヲ用ヒザルコト
六、柄沙皮ハ必ズ一枚ヲ用ヒ冑金ノ下部ヨリ縁ノ上縁ニ及ビ佩裏ニテ突合セ著セトス但シ前重ネ著セトスルモ差支ナシ
七、著セタル沙皮ノ刃方棟方ハ巻柄ノ必要以上ニ磨リ取ラザルコト
八、沙皮ハ瀬メ漆ニテ一回以上塗シ二回以上瀬メニ松煙ヲ混ゼモシクハ箱下漆ヲ塗ルコト
九、柄糸ハ濃茶色絹ニツモロ三十三玉四間飛常組トスルコト
十、巻方ハ平巻、冑金下際、棟方ニテ小間結トシ余端ハ糸下ニ挿込ムコト、糸巾二分但シ平巻ハ併菱トスルモ差支ナシ
十一、目貫ハ金又ハ銅鍍金トシ輸ニ桜花紋三双桜花内合彫地七子トス。家紋ヲ用フル場合ハ之ニ準ズルコト
十二、縁ハ引小縁ニ枝桜、共金ノ天上金ヲ鑞著スルコト
十三、猿手ハ熏革ヲ巻込ミ鞭結トス。緒ナラバ八ツ折トシ鞭結トスルコト
十四、手貫緒ハ絹糸二ツモロ五十四玉高麗打長サニ尺五寸、総ハ縒総長サ二寸二分、扱ヲ入ル。扱ハ網代編相当ノ力ニテ引クモ抜ケザルコト
十五、手貫緒ハ猿手ニ引懸テ総ノ上ニテ一ト結ビスルコト
鍔の表面には桜の花と葉のレリーフが広がり
その先端は波頭の形へと昇華していきます。
一、刄方稍窄マレル長丸形磨地丸耳、縦径二寸七分、横径二寸二分五厘厚サ一分五厘ヲ基準トスルコト
二、充分打締メタル黄銅板ヲ用フルコト
三、鞘留トシテ小紐ヲ用フルコト得
切羽
一、大切羽ハ鐔ヨリ縦径六分、横径六分五厘ヲ減ズ。形ハ鐔ニ同ジク十六筋ノ旭光ヲ顕シ筋間ハ交互ニ梨子地石目トシ耳ハ蛤トスルコト。筋ノ中心点ハ中央ヨリ横径ノ六分ノ一棟方ニ寄セルコト
二、小切羽ハ四枚、鐔寄リノ方ハ耳ヲ裏菊トシ他ハ小刻トスルコト
一、鞘ノ長サハ一尺八寸以上トスルコト
二、革ハ牛又ハ馬革ヲ用ヒ棟方ニテ重ネ合セ箔下漆ニテ黒色トスルコト
三、鮫皮ヲ用フルモノハ藍鮫トシ佩裏ニテ突合スコトヲ得、但シ二枚以上ヲ継ギ合ストキハ必ズ足又ハ柏葉ニテ行ヒ、他ニテ継ガザルコト
四、鯉口、引小縁共金ヲ鑞著スルコト
五、足金物ハ黄銅製鍍金棟方ニテ鑞著シ鐶足、八甲羅ノ裏ニテ絡繰留トス鐺ハ径八分五厘、鐶径一分二厘食合セテ宜シキモ必ズ鑞著ノコト座金下ハ裏菊上方ハ小刻トスルコト
六、責金ノ位置ハ石突ヨリ鞘ノ長サノ約五分ノ一トス
七、石突ハ冑金ト同様刄方棟方ニハ笠鋲ヲ打ツコト
海軍刀・日本海海戦百周年記念セット
セット内容 本体、刀緒、革製刀入れ、刀帯
サイズ 柄:15cm、さや:75cm、刀帯:67cm、刀入れ:97cm
材質 りん青銅、鉄、真鍮、革、18金
重さ 2kg
製造国 ドイツ
販売価格 168,000円(税込み) 別途送料2,000円を申し受けます


本体
付属品


★ご注文・お問合せはこちらから
三笠の艦橋で東郷平八郎司令長官が携えたあの儀礼刀を
この機会に是非ご愛蔵ください

株式会社 東和産業
連絡先 東京都冬木6-3-403